ラスベガスからグランドキャニオンへの行き方 各交通手段を比較

日本からグランドキャニオンに行く上で、多くの人がベースとして選ぶのがラスベガスだと思います。

グランドキャニオンとは程よい距離にあり様々なツアーも開催されており非常に便利。ラスベガスでの滞在を楽しむこともできます。

ラスベガスからグランドキャニオンへはレンタカー、バスツアー、飛行機など様々な手段を使って移動することができます。

ラスベガスからグランドキャニオンに行った私が、各交通手段の比較とおすすめの行き方をご紹介します。
f:id:Tennessee-whiskey:20171103174933j:plain

ラスベガスからグランドキャニオンへレンタカーで行く方法

f:id:Tennessee-whiskey:20171026142923j:plain

ラスベガスからグランドキャニオンへはレンタカーで5時間くらいで行くことができます。
マッカラン国際空港からグランドキャニオンのヴィレッジまで、距離にして約440kmのドライブです。

レンタカー移動だと、グランドキャニオン以外にもグランドサークルの他の観光スポットも回ることができ、ルート66の街にふらりと寄ったり、好きな所で写真を撮ったりと自由気ままに楽しむことができます。

ドライブが好きな人にはアメリカの大自然の中でドライブする経験は一生の思い出になることは間違いなし。
しかしどこへ行くにしてもグランドサークルの移動は長距離ですので、運転が苦手な方には苦痛に感じるかもしれません。

7、8人乗りのフォードエクスプローラーなどのSUVを借りて、グループで運転を交代しながらワイワイ行くと楽しいと思います。
SUVなら少々の悪路も進めますので、他の車より楽しいですよ。

私はまかり間違って?オープンカーを借りてしまったのですが、夏のオープンカーは激アツですし、悪路にも入れませんのでやめましょう(笑)

下記のサイトはアメリカのレンタカー会社各社を一括比較して最安値を簡単に見ることができます。
便利。
▶︎【ラスベガス発】レンタカー最安値を一括比較

ラスベガス発バスツアーに参加してグランドキャニオンに行く

自分で運転はしたくないけれど安くグランドキャニオンへ行きたい!という人にはバスツアーがオススメです。
また、日本語ガイドさんが付いて着てくれるので、慣れない海外でも安心です。

1人200ドルくらいで参加することが可能。
バスツアーは各社いろいろなプランを豊富に売り出しています。

日帰りツアーは値段が安いのですが往復で10時間はバスに乗ることになります。
結構ハードではあります。

できれば、1泊はするツアーに参加したり、グランドキャニオンだけでなくグランドサークルを周遊するツアーに参加したいですね。

とはいえバスで行くツアーは日本人の利用者も多い人気のツアー。

特に下記の夕日も観れるツアーが大人気です。
300以上の口コミも見れます。

▶︎▶︎夕日鑑賞付き 世界遺産グランドキャニオン国立公園日帰り観光ツアー<軽食付/日本語ガイド>
icon

小型機に乗って行くツアーに参加する

グランドキャニオン空港まで行く飛行機に乗って、グランドキャニオンを観光するツアーもあります。

フライト時間は約40-70分程度。
車で5時間かかる所を大幅に短縮できます。

値段は少し張りますが、ホテルへの送迎やグランドキャニオンでの観光もツアーにお任せできるので楽です。

楽して早く行きたいならこの行き方がベストかも。

グレイハウンドの長距離バスで行く

アメリカにはグレイハウンドという長距離バスがあります。
長距離バスを利用してラスベガスからグランドキャニオンまで行くには、フラッグスタッフという町に行き、そこからArizona Shuttleというバスに乗ってビレッジまで行くことができます。

しかしこの方法はかなり時間がかかり、朝7時前に出発して、夕方6時頃にやっとグランドキャニオンに到着する感じ。
1日がかりの大移動になってしまいます。

しかも値段はそれほど安くありません。

この方法で行くくらいなら、日帰りバスツアーで行った方がマシでしょう。

▶︎Greyhound(英語)
▶︎Arizona Shuttle(英語)

鉄道で行く

グランドキャニオン鉄道について聞いたことがある方も多いかもしれません。
蒸気機関車でグランドキャニオンに行くことができることからアメリカ人には人気があります。

しかし、ラスベガスから行くのはちょっと不便。
まずはラスベガスからウィリアムズという町に行く必要があります。(グレイハウンドバス利用)
ウィリアムズの駅からグランドキャニオンへの蒸気機関車が運行しています。
混雑時の予約はかなり取りづらく、時間がかかる上に値段も高めです。

▶︎Amtrak(英語)
▶︎Grand Canyon Railway(英語)

下記のツアーはグランドキャニオン鉄道に乗車することが可能です。

▶︎グランドサークル1泊2日 グランドキャニオン&アンテロープキャニオン&ホースシューベント観光ツアー グランドキャニオン鉄道乗車付き<日本語ガイド>
icon

グランドキャニオンへのおすすめの行き方

レンタカーでのラスベガスからグランドキャニオンへのドライブはルート66を走ったりできてかなり楽しいですが、アメリカで運転するハードルが高いと思う人も多いかもしれません。

個人的に多くの人におすすめの行き方はやはり現地のバスツアーか飛行機のツアー利用が最も便利かなと思います。
ラスベガス発グランドキャニオンツアーは非常に種類が豊富で好みに合わせて選ぶことができるのでおすすめです。

下記のオプショナルツアー予約サイトのベルトラはツアーが豊富に掲載されていて最低価格保証なので便利ですよ。
ツアー参加者の口コミもたくさん投稿されています。


▶︎グランドキャニオン日帰りツアー
icon

ラスベガス発グランドキャニオンへの日帰りツアーは下記の記事で詳しく扱っています。
www.xn--kckfi4hl7lpb6ef.club

ダイレクトにツアーの詳細について知りたい方は下記のリンクをご覧ください。

▶︎▶︎ラスベガス発グランドキャニオンへの日帰りツアー
icon