グランドキャニオン日帰りツアー おすすめはどれ?ラスベガス発ツアーを比較

グランドキャニオンは様々な旅行者を惹きつけるスポットとして大変人気がありますね。
私も、実際に行ってみてとても感動しました!

f:id:Tennessee-whiskey:20171103174940j:plain
崖に立つと景色がすごい!

グランドキャニオンに行く人でラスベガス発のツアーに参加して行く人が多いと思います。
でも、中にはどのツアーがいいのか分からない!という方も多いはず。

この記事ではラスベガス発のグランドキャニオンツアーをタイプ別に分けておすすめをご紹介したいと思います。

おすすめのラスベガス発グランドキャニオン日帰りツアー

f:id:Tennessee-whiskey:20171103174933j:plain

ラスベガス発のグランドキャニオンツアーと言っても、バスで行くツアーもあれば、飛行機で行くツアーもあります。
それぞれタイプ別におすすめを紹介していきます。

バスで行くグランドキャニオン日帰りツアー

バスは値段が安いのですが、ラスベガスからグランドキャニオンは車で5時間の場所にあるため移動時間が長いです。
とくにグランドキャニオン以外の観光スポットにも行くツアーは朝早く、夜遅いなど、かなりハード。
しかし、ルート66の町で休憩したりできるなどそれなりに楽しさもあります。

とにかく安く行きたい人向けのツアー

値段重視でとにかく安くという人には、179ドルの格安ツアーがあります。
格安ですが、グランドキャニオンでの滞在時間がかなり長いですので、じっくりグランドキャニオンを見ることができてオススメです。
日本人ガイドもつきますし、ランチもビュッフェでしっかり食べることができます。

▶︎ グランドキャニオン国立公園日帰り観光ツアー 格安プラン<ビュッフェ昼食付/日本語ガイド>
icon

www.xn--kckfi4hl7lpb6ef.club

グランドキャニオンの夕日が見れる日帰りツアー

f:id:Tennessee-whiskey:20171103175033j:plain

グランドキャニオンは日中見ても壮大なのですが、夕日や朝日に照らされると、岩肌がとても立体的に見えて感動も数十倍になります。
特に夕日はグランドキャニオンがもっとも美しく見えると言われています。
実際に私も見ましたが、足が震えますよ。

なかなか日帰りツアーではグランドキャニオンの夕日を見るというのは時間帯的に難しかったのですが、下記のツアーだと、グランドキャニオンでの感動的な夕日を見ることが可能です。

▶︎グランドキャニオン国立公園夕日鑑賞付き日帰り観光ツアー <軽食付/日本語ガイド>
icon

こちらのツアーはグランドキャニオンでの滞在時間が長く、日中はリムトレイルを歩き、ヤバパイポイントまで軽いハイキングができますし、ブライトエンジェルロッジでの買い物や、ヤキポイントでの夕日鑑賞と日帰りなのに、いろいろなメニューを楽しむことができます。

日本語ガイドが2人付くのでサポート体制もバッチリのようですし、ルート66の街セリグマンにも寄ります。
セリグマンは、ディズニー映画カーズの舞台になった小さなかわいらしい町。

私も行きましたが、とても風情があります。

f:id:Tennessee-whiskey:20171027224249j:plain
セリグマンの町のカフェ

グランドキャニオンとアンテロープキャニオン両方行くツアー

グランドキャニオンだけでなくアンテロープキャニオンも絶景が有名ですね。
ここもかなりの感動スポットです。

f:id:Tennessee-whiskey:20171027181221j:plain
アンテロープキャニオン

日帰りでグランドキャニオンと一緒にローワーアンテロープキャニオンを見ることができるツアーもあります。

このツアーのデメリット?は朝が3:30から4:00発とめちゃくちゃ早いことではありますが、グランドキャニオンとローワーアンテロープを一緒に日帰りで見ることができ、夜の早い時間にラスベガスに到着できます。

▶︎グランドキャニオン国立公園 & ローワーアンテロープキャニオン日帰り観光ツアー 早朝出発で人気の2か所を制覇!<軽食付/日本語ガイド>
icon

www.xn--kckfi4hl7lpb6ef.club

ホースシューベンドも見れるツアー

さらに別のツアーですがグランドキャニオンとアンテロープキャニオンに加え、ホースシューベンドも見ることのできる日帰りツアーもあります。

f:id:Tennessee-whiskey:20171027181139j:plain
ホースシューベンド

これら3つが日帰りで見ることができるのは個人的にすごいなと思います。
わたしはこれらを3日かけて回りましたからね。

時間がない旅行者には1日でアンテロープキャニオン、ホースシューベンド、グランドキャニオン、3つの押さえておきたいスポットを回れるのは助かります。
日本語ドライバーガイド2名体制で安心です。

▶︎グランドキャニオン&アンテロープキャニオン&ホースシューベンド<昼食付き/日本語ガイド>
icon

飛行機で行く日帰りツアー

値段は少し高くなりますが、一番移動が楽で、時間が短縮できるのが飛行機を利用するグランドキャニオンツアーです。
値段が高いと言っても、アンテロープに行くツアーと同じくらい。

なんていったってラスベガスからグランドキャニオンへは車で5時間の距離です。
40〜70分のフライト時間の飛行機の方が圧倒的に優雅で楽。

飛行機で行く短時間の日帰りツアー

下記のツアーは朝ベガスのホテルを出発して、グランドキャニオンのマーサポイントとブライトエンジェルロッジに1時間ずつ滞在後、昼の14時頃にはもうラスベガスに到着できます。

圧倒的に効率がいいです。

昼にベガスに帰ってこれば、体力を温存して夜のショーや買い物などに行くことも余裕で可能です。

▶︎セスナで行く!グランドキャニオン国立公園日帰り観光ツアー時短プラン<空路片道40分/お弁当付/英語ガイド>
icon

フライト時間を選べる日帰りツアー

上記のツアーは朝のフライト固定なのですが、こちらのツアーだとフライトの時間帯を細かく選べるので、午後からのツアーに設定することも可能です。
前日に夜遊びした場合などに利用できますね。

ただ、グランドキャニオンでの滞在時間は少し短めです。

▶︎セスナで行く!グランドキャニオン国立公園日帰り観光ツアーゆったりプラン 上空からの絶景を堪能!<空路片道70分/お弁当付/英語ガイド>
icon

ヘリで行く日帰りツアー

f:id:Tennessee-whiskey:20171103175315j:plain

ラスベガスからヘリコプターでグランドキャニオンまで行くツアーもあります。
ヘリのフライトは飛行機以上にかなり迫力の景色が楽しめること間違いなしです。

しかし、グランドキャニオンのブライトエンジェルロッジなどには行くことはできませんので国立公園らしさは味わえませんね。

谷底の方に着陸するヘリのプランもあれば、ただヘリで行って引き返してくるだけのものもあります。
▶︎ヘリコプター遊覧飛行 グランドキャニオン・ウエストリム谷底ランディングツアー<ウェルカムシャンパン付/フライト90分/英語ガイド>
icon

崖からせり出したガラスの橋で有名なスカイウォークに行けるプランも用意されています。

▶︎ヘリコプター遊覧飛行 グランドキャニオン・ウエスト周遊ツアー<スカイウォーク付プランあり/フライト70分>
icon

まとめ

ラスベガスからグランドキャニオンへ行く日帰りのツアーは移動手段もグランドキャニオンの滞在時間も様々です。
それぞれの長所と短所があるのでグランドキャニオンツアーあなたの旅に合わせてチョイスして見てくださいね。

大手予約オプショナルツアー予約サイトのベルトラには、たくさんの日帰りツアーが掲載されていますよ。
口コミも見ることができるので参考になります。

▶︎グランドキャニオン日帰りツアーの一覧
icon