アンテロープキャニオンのラスベガスからの行き方 レンタカーと日帰りツアーの比較

アンテロープキャニオンの観光スポットはアッパー・アンテロープキャニオンとロウワー・アンテロープキャニオンがあります。
どちらも人気ですが、アッパーの方が有名で観光客が多いです。ロウワーはより狭く、深く、長いという特徴がありますが、マニアックで人が少ない印象があります。

しかし、どちらも同じ峡谷にあることに変わりはありません。

アンテロープキャニオンへのラスベガスからの行き方はレンタカーで行く方法と現地ツアーで行く方法があります。
f:id:Tennessee-whiskey:20171027181221j:plain

アンテロープキャニオンへのレンタカーでの行き方

アンテロープキャニオンはペイジという町にあります。

ラスベガスからアンテロープキャニオンへは約4時間30分。
距離にして450km程度です。

なかなか遠いですね。

私がここであれこれ説明するよりも、カーナビに入力するか、グーグルマップで見た方が早いです。
ただ言えるのはロングドライブだということ。

f:id:Tennessee-whiskey:20171026142923j:plain

アメリカのレンタカー会社はハーツ、バジェット、アラモが大手として有名です。
私はハーツを利用しました。
下記の比較サイトは大手レンタカー会社を一括比較できるので便利です。

▶︎【ラスベガス発】レンタカー最安値を一括比較できるサイト

レンタカーでアンテロープへ日帰りで行くのは無理ではありませんが、かなりきついです。
往復10時間くらいドライブすることになります。

それを考えると日帰りで行きたい人はツアーを利用するのが良いのではないかと思います。

アンテロープキャニオンへの日帰りツアー

長距離の運転はきついという人や、そもそもアメリカで運転はしたくないという人にはアンテロープキャニオンに行くラスベガス発のツアーを利用するのがおすすめ。

人気のスポットだけあってツアーの種類も多いですよ。

アッパー・アンテロープキャニオンとロウワー・アンテロープキャニオンの両方に行くことのできるツアーが大変人気です。
下記のツアーは運転手が2名体制なので長距離ツアーでも安全体制が整っています。

▶︎アンテロープ&ホースシューベンド日帰り観光ツアー アッパー&ローワーキャニオン両方制覇!<昼食/日本語ガイド>
icon

有名スポットのホースシューベンドも近いので、アンテロープとセットで行くツアーが多いですね。

f:id:Tennessee-whiskey:20171027181139j:plain
ホースシューベンド

モニュメントバレーやグランドキャニオンとセットで行くツアーも人気があります。

▶︎モニュメントバレー&アンテロープ&ホースシューベンド日帰り弾丸ツアー グランドキャニオン立寄り付きプランあり<昼食付/日本語>
icon

そのほかにもアンテロープ関連のツアーはいろいろな組み合わせがあります。
下記の最大手オプショナルツアー予約サイトには豊富に掲載されていますので、ぜひ好みにあったツアーを選んでみてくださいね。

▶︎アンテロープキャニオン日帰りツアー
icon

www.xn--kckfi4hl7lpb6ef.club

時間的に余裕があるなら、宿泊しながらグランドサークルを回る周遊ツアーがおすすめです。
日帰りツアーは移動距離が長くハードですよ。

▶︎アンテロープキャニオンに行くグランドサークル宿泊ツアー
icon