グランドキャニオンの楽しみ方は? トレイル・遊覧飛行・ラフティングなど

グランドキャニオンで何をしたらいいのか分からないと言う方も多いかも。
あの壮大な絶景を見たら終わり。
というだけでは寂しいですよね。

実際のところラスベガスから発着する日帰りのツアーは絶景ポイントを1箇所か2箇所で写真を撮影したらおしまい。というあっさりしたツアーが多いのですが、私としては少しでもトレイルをハイキングしたり何らかのアクティビティに参加することをお勧めしたいです。

朝日や夕日をグランドキャニオンで見る

f:id:Tennessee-whiskey:20171103174933j:plain

グランドキャニオンは日中に行っても楽しめるのですが、朝日や夕日はとりわけ美しく、峡谷の立体感が際立って見えて幻想的です。
できれば、朝日や夕日のどちらかは一度見たいですね。
最近では宿泊しなくてもラスベガスから日帰りで夕日の見ることができるバスツアーも行われています。

▶︎グランドキャニオン国立公園夕日鑑賞付き日帰り観光ツアー <軽食付/日本語ガイド>
icon

トレイルをハイキングする

グランドキャニオンは大きな峡谷です。崖の上から見ているだけでなく、崖を降りていくトレイルがいくつもあります。
有名なのはブライトエンジェル・トレイルとサウスカイバブ・トレイル。
私はブライトエンジェル・トレイルにチャレンジして、プラトーポイントというコロラド川が見えるポイントまで往復7時間のハイキングを楽しみました。

f:id:Tennessee-whiskey:20171103175315j:plain
谷の底にはコロラド川が流れています。

私ほど本格的にやらなくても1時間くらいトレイルを下るだけ景色は全然変わって見えますよ。

下記は日帰りツアーですが、グランドキャニオン滞在時間にトレイルの散策が可能なツアーです。
(他のたいていのツアーは写真撮るだけ)

▶︎VIPバスで行く グランドキャニオン国立公園日帰り観光ツアー 立ち寄りスポット3か所!<トレイル散策可/朝食・昼食付/英語ガイド・日本語音声ガイド>
icon

ブライトエンジェル・トレイルなどの各種トレイルに挑戦できる日本語ガイド付きの宿泊ツアーもあります。
▶︎グランドサークル1泊2日 グランドキャニオンハイキングツアー ブライトエンジェル・トレイルを歩いて大自然を体感!<グランドキャニオン周辺泊/日本語公認ガイド>
icon
▶︎グランドサークル2泊3日 グランドキャニオンハイキングツアー 2つのトレイルを歩いて大自然を体感!(中級・上級ハイカー向け)<日本語公認ガイド>
icon

f:id:Tennessee-whiskey:20171103174940j:plain

セスナで遊覧飛行

グランドキャニオンの雄大な景色を空からセスナに乗って見ることが可能です。
45~50分間のフライトは感動的な経験になること間違いなしです。
下記のツアーはグランドキャニオンのサウスリム発着なのでグランドキャニオンに宿泊している人向きです。

▶︎グランドキャニオン サウスリム遊覧飛行ツアー<サウスリム発着>
icon

ラスベガスからのグランドキャニオンツアーであらかじめセスナやヘリでの遊覧飛行がセットになっているツアーや、グランドキャニオンまでヘリで行くツアーもあります。
詳しくは下記の記事もご覧ください。

www.xn--kckfi4hl7lpb6ef.club

コロラド川のラフティング(川下り)

グランドキャニオンの峡谷を流れるコロラド川のラフティングもアメリカ人には人気。
日帰りのツアーから、テントで川岸に泊まりながら何日も川を下るツアーもあります。
下記のツアーはグランドキャニオンのホテルから気軽に参加できるラフティングツアーです。

▶︎コロラド川 & ホースシューベンド ラフティングツアー<昼食付/英語ガイド/サウスリム発着>
icon

ラスベガスのホテル送迎付きで遊覧飛行とラフティングを1日で楽しめるツアーもあります。
かなり豪華なツアーです。

▶︎グランドキャニオン遊覧飛行 & コロラド川ラフティングツアー <昼食付/英語ガイド>
icon

ミュールツアー(乗馬)に参加する

ミュールと言ってロバと馬の雑種を使った乗馬ツアーが人気です。
残念ながら日本語のツアーはありませんが、ミュールツアーはとても楽しそうでしたよ。
トレイルをカウボーイのように下っていくことができます。

▶︎Grand Canyon Mule Rides | Grand Canyon National Park Lodges(英語)

まとめ

f:id:Tennessee-whiskey:20171103175033j:plain

グランドキャニオンにはいろいろな楽しみ方があります。
日帰りツアーが人気ですが、じっくり楽しむには最低でも1泊はしたいですね。

私はグランドキャニオンに2泊しましたが、それでもまだ時間が足りないという気持ちでした。

トレイルを歩いたり、いろいろなアクティビティに挑戦するにはやはりレンタカーでのアクセスがいいです。

www.xn--kckfi4hl7lpb6ef.club

しかし運転していくとなるとすべての人ができるわけではありません。
ラスベガス発の現地ツアーを選ぶ際でも、グランドキャニオンで最低でも1泊するツアーを選ぶことをおすすめします。
下記のツアーはグランドキャニオンでの朝日を鑑賞することができ、他のグランドサークルの人気スポットも効率よく回ることができます。

▶︎グランドサークル1泊2日 グランドキャニオン&セドナ&アンテロープ観光ツアー 要所を巡るいいとこどり! グランドキャニオン朝日鑑賞付き<昼食2回/日本語ガイド>
icon

下記はグランドキャニオン公園内に宿泊し、夕日も朝日も見ることができるお得なツアーです。

▶︎グランドサークル1泊2日 グランドキャニオン観光ツアー 夕日&朝日をたっぷり堪能!<グランドキャニオン国立公園内泊/日本語ガイド>
icon

www.xn--kckfi4hl7lpb6ef.club

www.xn--kckfi4hl7lpb6ef.club