グランドキャニオンに行くレンタカーの車種は何がいい?おすすめはSUV

グランドキャニオンやグランドサークルをレンタカーで旅したいという方は多いはず。
私もその1人でした。
実際にレンタカーでグランドキャニオンやグランドサークルを旅してきた私が、グランドキャニオンに行くレンタカーのおすすめの車種について記事にしてみました。

f:id:Tennessee-whiskey:20171026142923j:plain

オープンカーはやめたほうがいい!

私はアメリカ大手レンタカー会社のハーツの店員のおばさんに、オープンカーを勧められてまんまと乗せられてしまったのですが、結論からいうとオープンカーはやめておいたほうがいいです。

確かにかっこいいのですが、オープンカーは夏だとかなり暑いんですね。
レンタカーで旅する時にラスベガスが拠点になると思うのですが、ラスベガスの気候は砂漠みたいなもんですから、オープンにすると日差しがすごいです。

日中はオープンにして走ることはほぼ不可能な暑さでした。

f:id:Tennessee-whiskey:20171026091905j:plain

また、車高が低いため悪路には向いていません。

グランドサークルは舗装されていない道の先に見所があったりするのですが、そういったところへの進入はむずかしく諦めることも多々ありました。

f:id:Tennessee-whiskey:20171027181212j:plain
モニュメントバレーは舗装されていない

小型車もグランドキャニオンへ行くには向いていない

ラスベガスからグランドキャニオンへ行く距離は440kmくらいあります。

小型車だとガソリンタンクが小さいため給油も頻繁にする必要がありますし、ハイウェイでも快適に走れるとは言い難いでしょう。

また、グランドキャニオンのビレッジは結構標高が高いところにあります。

ですから、登坂能力が車にも求められるのですが、レンタカーの値段が安いからといって小型車にすると、パワー不足で快適なドライブは楽しめないと思います。

グランドキャニオンへのレンタカーの車種はSUVがおすすめ

グランドキャニオンに行くのにレンタカーを選ぶならSUVがいいと思います。

・大人数で乗っても快適。
・荷物がたくさん乗せられる。
・車高が高く悪路でも快適。
・視点が高く見通しが良い。
・燃料搭載能力が高い。
・坂も楽に登れるパワー。

以上のようなSUVをレンタカーに選ぶべき十分の理由があります。
また、SUVはアウトドアスポーツの雰囲気が満点ですのでグランドキャニオンの風景にも似合う車ですね。

料金もさほど高くありません。
フォードエクスプローラーがアメリカでは人気があり、この車は7、8人乗ることも可能。
荷物もたくさん載り、レンタカー会社でもポピュラーな車です。

アメリカのレンタカー会社はハーツ、バジェット、アラモなどが大手として有名です。
下記のレンタカー予約サイトは上記の大手レンタカー会社をはじめとして各社の車種ごとの料金を一括で比較することができとても便利です。
グランドキャニオンに行くレンタカーを予約する時に、ぜひ利用してみてください。

▶︎【ラスベガス発】レンタカー最安値を一括比較できるサイト

www.xn--kckfi4hl7lpb6ef.club

www.xn--kckfi4hl7lpb6ef.club

www.xn--kckfi4hl7lpb6ef.club


関連▶︎ハワイのレンタカーおすすめ車種